所在地
大阪府高石市綾園1-11-20 クレール綾園2F

お問い合わせはこちら

072-263-8011

月・木
10:00~12:00 / 15:00~20:00
火・金・土
10:00~12:00 / 15:00~18:00
水曜・日曜・祝日休診

スポーツマウスガード

スポーツマウスピース(マウスガード)について

スポーツマウスガードは、ボクシングなどの顔面部に衝撃を受ける可能性があるスポーツで、歯や口腔内、顔や脳へのダメージを緩和してくれます。また、脳震盪を起こすリスクが低減できるメリットもあります。
ボクシングの他にも、アイスホッケーやラグビー、アメリカンフットボールや格闘技などの競技者同士の接触が多いスポーツで使用されます。当院ではオーダーメイドで作製しますので、お気軽にご相談ください。

当院のスポーツ歯科への
取り組み

院長は学生時代に空手を、そして現在は現役のキックボクサーでもあります。
練習や試合では、自分で作製したマウスガードを使用しているため、違和感や呼吸のしやすさなど、より選手の立場に立った調整やアドバイスが可能です。

マウスピース装着が
推奨されるスポーツ

マウスピースのメリットは身体へのダメージを軽減するだけではありません。スポーツをする時多く見られる歯をかみしめる動作をアシストして、パフォーマンスを向上させる作用があるのです。そのため、打撃とは関係ないゴルフやウエイトリフティングなどの競技者にも利用されています。

装着おすすめしているスポーツ

スポーツ一覧 ボクシング ・キックボクシング ・アメリカンフットボール ・ラクロス ・テコンドー・ラグビー・ラクロス・サッカー・バスケットボール・水球・ハンドボール・フィールドホッケー・アイスホッケー・空手・レスリング・柔道・相撲・野球・ソフトボール・バレーボール・ゴルフ・テコンドー・剣道・スキー・スケート・重量挙げ・砲丸投げ・円盤投げ・槍投げ・体操・弓道・アーチェリー・ボディービル・アームレスリング・馬術・モトクロス・カーレース・競輪・競馬

オーダーメイドと
市販品の違い

スポーツ用のマウスピースは市販品を購入することもできますが、しっかりフィットしていなければガード機能は期待できません。また、パフォーマンス向上を目的に使用される場合も咬み合わせに合うことが重要ですから、ご自身のお口に合ったものを作製することをおすすめします。

  • 市販品

    市販品は温めた状態で使用者が噛むことで歯に合わせることが一般的です。安価で手軽に使える点ではメリットがありますが、オーダーメイドに比べればフィット感は低いです。そのため、違和感を覚えるケースもありますし、ずれたり外れたりして目的を果たせないこともあります。

  • オーダーメイド品

    使用者の歯の型を取って作製するので、市販品とは比較にならないフィット感があります。ケガの予防効果やパフォーマンスアップの期待値も高く、デザインや色合い、薄さなどを指定できるメリットもあります。

料金表

※料金すべて税抜になります

マウスガード 10,000円~20,000円
副作用・リスク

オーダーメイドは費用が高いことや制作時間がかかること、型取りの手間を要することなどのデメリットがあります。とはいえ、ケガの予防やパフォーマンスアップを考えれば、十分許容できる負担ではないかと当院は考えています。